忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
mituki_n
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
主に公認会計士試験合格までの苦悩?(^◇^)を綴っています。
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。

一昨日の日経新聞の記事になるんですが、6月月例報告に関する記事ですが「着実に持ち直してきており、自律的回復への基盤が整いつつある」とありましたが、まず「回復って何?」って感じがします。


GDPの数値、それとも景況感指数、株価などなんでしょうか。


これらは特に輸出入が頻繁な日本にとってかなり市場や取引相手の海外の景気に左右されてしまいます。
そのような偶然性を多分に含んだものに左右されるようなものを基準として回復と見るのはどうなんだろうと思います。


確かに何かを基準にして見ないとわからないのも事実ですが、本質を考え直さなければ今回の金融危機(まぁ90年代の不動産バブル崩壊からでしょうが)から脱出するため、強い経済を作るための大事な部分を見逃しかねない可能性が大きくなります。


日本の過ちはやはり外需主導経済なのに内向きな企業が多いところにあるんでしょうね。


海外の企業形態を真似る必要性はないと思いますが、もうちょっとマクロな視点からの経営も考えていくべきだと思います。
それはただ単に輸出量を増やすだとか海外企業との経営統合とかではなく、その国(主に新興国や発展途上国)を発展させていくための助力となるように行動していくことにより利益を生むという方向性を見出すのも有意義な企業運営ではないかなと思います。


まぁ経営に関してまだまだ素人な人間が語るのもなんですが、ちょっと今の日本はそういう気になっているつもりで納得しているようにしか見えないので、軽くですが意見をエントリーしてみました。


昨日は
簿記:企業結合の講義 2時間程
   LECの答練 3時間程
財務諸表論:一問一答問題集 30問 1時間10分程
企業法:テキスト黙読 一問一答問題集 60問 2時間30分程

勉強時間計:8時間40分程

拍手[0回]

PR
こんばんは。


いや~菅直人政権発足ですね。
それで支持率が結構跳ね上がりましたね。


40%程ですか。


だけどこう見てみると、看板の掛け変えでこのように支持率が上がるというのは、民主党の支持者がほんとはまだ結構いたということになりますね。
( ̄― ̄)


僕自身はまだ支持政党というのがないので(まだマニフェストなどを見ていないので)発言は避けますが、鳩山政権と同じように進めていくのなら不信任決定ですね。( ̄▽ ̄)


さぁ参院選はどうなるか楽しみです。
まぁ民主党、国民新党の連立でも過半数割れは必死でしょうけど。

話は変わりまして
やはり時の流れは恐ろしいですね。


今日ふとギターの開放弦(開放弦の字もちょっと考えてしまったし・・・)の音階を思い出してみたら見事に4弦に引っかかってしまいました。
ε=(; ̄▽ ̄)

実際は
E,A,D,G,B,E
6弦←―→1弦
なんですが、4弦のD(レの音)が出てこなかったです。


頭の中でCメジャーの音階を並べてやっと判明ですからホントに情けなやですね。(;¬_¬)


これぞ年老いたジジぃの忘却の恐ろしさです。


皆さんも是非とも気を付けましょう。


って


なんじゃそりゃ!って感じです。(o≧∇≦)o


昨日は
TAC日商簿記1級予想問題集第1予想 3時間30分程 点数72点
監査論:テキスト黙読 45分


公認会計士受験勉強以外
英語:英単語及び文法 45分程


勉強時間計:5時間程


拍手[0回]

こんにちは。


今朝がた鳩山首相及び小沢民主党幹事長、他民主党役員が辞職しましたね。


参院選に向けて頭をすげ替えようという感じでしょうね。


だけどここから注目すべきは首相が誰になるというより、ここから国民がどう動くかでしょうね。


民主党に入れるのか、短絡的に自民党に入れるのか、はたまた第三勢力に期待するのかは人それぞれだとは思うが、次回の参院選は人を評価する重要性をどれだけ国民が理解しているかが問われる選挙になりそうです。( ̄― ̄)


そういえばLECの2010年短答合格講座〔春生〕の講義をWEBで視聴する期限が5月31日で終わりのはずが6月でも何故か見れるんですよ。
連結会計や企業結合・事業分離は講義を見直してインプットし直しているんでこれは助かります。


DVDは倍速再生が僕のやつでは出来ないから、新しくポータブルかBlue Rayを買おうか考えていたんですが(まぁBlue Rayはエウ゛ァをBlue Rayで買ったんでデッキが欲しいっちゃ欲しいんですが・・・)、ホントに良かったです。( ̄▽ ̄)


視聴出来る内にインプットしてしまいたいですね。( ̄― ̄)
(こう言ってて家帰ったら視聴できなかったりしってん♪)


昨日は
簿記:連結会計(在外子会社の成果連結、資本連結の追加取得・一部売却)の演習 1時間30分程
財務諸表論:テキスト黙読 1時間程
管理会計論:一問一答問題集 40問 45分程


勉強時間計:3時間15分程(少な!!)


拍手[0回]

こんにちは。


あんまり政治の記事を詳しく見ていないのでわからないですが、参院選まで2ヶ月を切っているんですかね(僕の記憶では7月11日に決定したような記事を見たんですが)。


民主党、自民党のマニフェストの中に消費税のことが盛り込まれることが決定的になりましたね。( ̄― ̄)


この消費税の増税は、これからの景気の動向を見越してまだまだ税収の落ち込みが続くのと、国家予算の30%程を占めている社会保障関連費用が高齢化社会によって増加し、法人税等の実効税率を諸外国並み(アメリカ除く)にしたいという意味合いで盛り込まれているんでしょうが果たしてこれで良いのかなと思います。


消費税はよく逆進性があり、高所得者には負担が少ない形になると言われています。
確かにその通りでその代わり食品や日用品などには負担を軽減させる方向でいけばいいのは確かですが、しかし消費税を上げるのも良いが相続税や贈与税に対してもうちょっと税率を上げても良いだろうし、大企業に対しては法人税率を下げなくても良いんじゃないかとも思います。


大企業はまだまだ多量の留保利益を持っています。
この留保利益を人件費に回せば良い。( ̄― ̄)
留保利益は株主に対して配当したりなどに使われるわけですが、今回の金融危機は不容易なデリバティブも原因の一つです。
株式会社は経営の分離で株主は基本的に経営に参加しないんですが、役員などを株主総会で決定できる以上今回の危機に対しての責任をとるべきかなと思います。


そう考えれば大企業に対しての法人税率を下げる必要性が見えないのは確かです。


法人税率を下げ消費税を上げたとしても、今の日本の組織の体質だとその下げた法人税等の分は人件費に回らず必ずごく一部の人間の利益に回るでしょう。


そうすると一般の人間は職にありつけないや薄給でこき使われ挙げ句のはて高い消費税を払わされるだけでしょうね。(究極言うとこの留保利益に課税してやっても良いんじゃないですかね。)


政治家はもっと考えて税制を改正していって欲しいものです。
まぁ僕たち有権者もそれを考慮にいれ参院選に臨まないといけない思います。


わからないで済ますわけにはいかないですからね。( ̄― ̄)


昨日は
管理会計論:LECの答練 3時間程
財務諸表論:テキスト黙読、一問一答問題集40問 2時間程
簿記:特殊商品売買、現預金、固定資産など伝統論の問題演習 2時間程

勉強時間計:7時間程

拍手[0回]

こんばんは。


昨日はipadの発売日でしたね。
NEWSにもなって徹夜組も現れて大盛況な感じかなと思いきや、結構店やモデルによっては売れ残りがあるみたいですね。( ̄▽ ̄)


アップル側や店側が思っているほど日本人は甘くはなかったと言うべきですかね。


他の国では売り切れ店続出みたいですけど、やはり日本は電子書籍自体もまだまだ発展途上ですし、不況も相まって様子見状態の人が結構いたんでしょうね。(まぁ僕もその一人ですけど)


しかしipadはKindleと違い電子書籍扱いをしてはいけないぐらいの機能を持ってはいると思いますよ。
医療界もかなり注目しているみたいですしね。(CT画像などをデータ化し、コンパクトに持ち運んだり出来ますしね)


今後、ワンセグ機能やスマートメディアを使って動画を持ち運んだりなど出来るようになってくるんでその時は需要もかなり高まってくるんではないでしょうか。


まぁ期待大な存在ですね。( ̄▽ ̄)


いつか買いたいと企んでます。


それにしても今日はほんとに集中出来ない。ε=(; ̄▽ ̄)


休みだというのに殆ど勉強できませんでした。
う~む ヤバし!ですね。

昨日も疲れ果てて寝てしまいましたしね。


明日こそはしっかりしなきゃです。


昨日は
財務諸表論:テキスト黙読 1時間30分程
管理会計論:一問一答問題集 30問 50分程

公認会計士受験勉強以外
英語:英単語及び文法 45分程


勉強時間計:3時間05分程


拍手[0回]

忍者ブログ/[PR]

skyruins/nt.syu-chan.net